• アトリエオレンジについて
  • お仕事
  • アクセス
  • お問合せ

オレンジのまち

お仕事をもつキャラクターたちが住む「オレンジのまち」。
2009年より構想を開始し、2012年3月より作品を発表しています。
「お仕事をする仲間たちとアイデアを探しに行こう!」をコンセプトに
絵柄やストーリーからお仕事を通して「考える楽しさ」を伝えたいと活動しています。

オレンジのまち 誕生のきっかけ

2002年に開業し、互いの結婚を機に2004年に難波に事務所を構えました。
その頃には様々なジャンルのお仕事を幅広く受ける様になりましたが
2人同時期の妊娠が発覚しました。

間もなくしてスタッフの女性に入ってもらい、助けて頂きましたが
数年後…またまた同時期に第二子を妊娠!
さすがに2人の子育てと仕事運営が回らなくなり、仕事を減速し
SOHOのみで活動することにしました。

緩やかに子育てをして行く中で、保育園のママ友と話す時間や
子どもたちと絵本を読む大切な時間などがとれるようになると
温かいもの・やさしいものづくりに心が動きました。

「自分たちのオリジナルの世界観とは何か」を考えるようになり
以前から取り組みたかった雑貨の構想の時間がスタート!
子供も大人も楽しめる世界を模索しながら雑貨屋巡りをしたり
同時に色々な画材やタッチを試していきました。

そして2012年、オリジナルブランド『オレンジのまち』を
発表する運びとなりました。

オレンジのまち オレンジのまち
 

オレンジのまちの活動

子どもから大人まで使える
雑貨制作
お子様から友達へ、また親からお世話になったママ友へ
ちょっとした気持ちを伝えるミニメッセージカード。
お子様とご家族が一緒に持てるコットンバッグ。
友達や家族と会話を弾ませながら一緒に使える
雑貨づくりを展開していきたいと考えています。
子どもから大人まで使える雑貨制作
子どもから大人まで使える雑貨制作
自分でアイデアを見つけ
「描く」ワークショップ
仲間をワンポイントに描いた巾着袋などの布に、
テーマに合わせて自由に布用クレヨンで描く
ワークショップなど、不定期で開催しています。
写真左:川西阪急 夏休みワークショップ
写真右:梅花幼稚園 ワークショップ
自分でアイデアを見つけ「描く」ワークショップ
自分でアイデアを見つけ「描く」ワークショップ
お母さんにやさしいまちづくり
企業様との取り組み
オレンジのまちは様々な場所で
「お母さんにやさしいまち」づくりに
貢献していきたいと考えています。
カワチ画材さまとのコラボ商品
【布描きえのぐ】と【布描きくれよん】
ママの手作り市キャラクター ママの手作り市キャラクター
ママライフ応援マガジンお子様と一緒に楽しく遊べるページ ママライフ応援マガジン
お子様と一緒に楽しく遊べるページ
「ストーリー絵本」と
「アイデア絵柄」の教材制作
オレンジのまちがお絵描きのワークショップで
大切にしていることを、様々な造形あそびでも活かし
お子様の発想力を伸ばすお手伝いが出きればと
考えています。
写真右:幼稚園・保育園の先生方とワークショップ
「ストーリー絵本」と「アイデア絵柄」の教材制作

イメージをふくらませる
ストーリー絵本

アイデア絵柄で造形あそび

詳しくはオレンジのまちのホームページをご覧ください。

オレンジのまちでは布に描いたやさしい世界を雑貨にし、
毎日の生活を楽しくするようなアイテムを展開していきたいと思っています。

お仕事をする仲間たちの世界に共感していただき、
オレンジのまちを商品化していただけるライセンシーを募集しています。

お問合せ

mail
オレンジのまち
お仕事トップへ